FC2ブログ

blog再開しました!

こんばんはっ。ジョーですっ。
「二四棋~小伝~」が、雑誌に掲載されましたっ!


先日、二四棋のご紹介に、とある雑誌の出版編集部にゆきましたら唐突に

「見てるよ、でっちのジョー」

と、ゆわれました。
おぉ、読んでいただいてますっ。嬉しいかぎりですっ。


私が編集部にお邪魔しましたその雑誌の名とは・・・

「ロール&ロール」!!!
vol28.jpg

表紙ジャーン!



非電源系ゲーマー御用達雑誌、ロール&ロール!
カタカナでカッコよく表現すれば、アンプラグドゲーマーフェイバリットマガジン!ロール&ロール!
そしてなんと、12月20日発行、最新刊vol.28号の本誌p10に『二四棋~小伝~』の記事が掲載されております!


というわけで、宣伝のためもういちど・・・

今度は大きなサイズで、表紙ドーン!
061226_2333~01.jpg



リンクもばーん♪

ロール&ロール
♪ばばばばばーん(オペラ座の怪人)


編集部様の粋なお心意気によりわたくしジョーも一冊いただいてきたのですが、
ん~、内容が濃いっ!!
これはなかなかの読み応えっ。
たっぷりご飯3杯(※魚沼産コシヒカリならば4杯)はいける情報量!


新紀元社より定価998円にて新発売!
福沢諭吉わずか1枚で9002円もお釣りが返ってきます!

破格!お値打ち!マストバイ! 

一家に3冊、ロール&ロール!

ネイティブ発音、ろーれんろー!




主に「テーブルトークRPG」とゆう、
参加者それぞれが、冒険をする登場人物になりきって
話し合いながら楽しむゲームについての専門誌です。

からきしこのゲームを存ぜぬ私に編集責任者様がオススメの書籍を紹介してくださり、
今はそれを枕元に置き、就寝前に読み進める毎日であります。


そしてこの雑誌、ロール&ロール、
実は秋葉原にテーブルトークRPGやボードゲームを取り扱う店舗も構えております。


その名も、「ロール&ロールステーション」!


こちらのお店でも二四棋シリーズのお取り扱いが決まりました!
只今、無料で体験もできるようになっております。


ゼヒゼヒ、お立ち寄りくださいませ~。


リンクはコチラ!

秋葉原ロール&ロールステーション

2006.12.28 / Top↑
061216_1908~01.jpg



こんばんはっ。実は昨日(12月17日)誕生日をむかえました、ジョーですっ。
大人の階段、のぼっていきます、ゆきますよっ。
でも実演のときはまだまだ「おにいさん」って呼ばれていたいと思います(笑)

先日、ニンテンドーDSソフト『川島隆太教授監修・脳を鍛える大人のDSトレーニング』の脳年齢チェックなるものをやったら23才!と出ました。
実年齢より若いです。やりましたっ!



さて本題。


12月16日、17日の2日間、二四棋(にしき)の店頭実演をするべく川崎の東急ハンズさんへと出陣!


クリスマスシーズンもたけなわ、サンタ帽子をかぶった店員さんが慌ただしく行き来する店内の一画、
東急ハンズに選ばれし実演販売者だけが着用を許される
伝説の「ハンズエープーローン~!!(voice.ドラ)」を雄々しく着用し、
二四棋のご紹介をしてまいりました†



小中高生、学生のみなさまから、上は孫の手をひいてやってきた好々爺様まで、
対戦テーブルにお座りいただき、私がご説明しながら対戦させていただきました。


次々と襲いかかるその挑戦者を私はショッカー軍団を相手にする本郷猛よろしくちぎっては投げちぎっては投げ・・・



・・・と勝利を重ねることはできず・・・。



店頭実演用に、本式ではない簡易ルールを採用していたのですが
なんと小学3年生に真剣勝負で敗北するという一幕まで・・・あぁぁ・・・



そう!

そうなのです。侮りがたしなのです、最近の子どもたち!



飲み込みの早さ、サイコロ運の強さなどもさることながら、歴史に関するその知識。



本日の画像に写るは、実演初日に体験テーブルにやってきたご兄弟。
兄の茂くん(仮名:名前を聞いていなかったので)はサンプルの山本勘助札を
見るなり「武田信玄の伝説の家臣!」などと知識を披露。
弟の猛くん(仮名)も歴史好きで、この武将もあの武将も知っている!と札を凝視。


そしてその後は兄弟2人で合戦開始!


熱中勝負を繰り広げているその様を、お母様の許可を得まして
撮影させていただきました♪


うれしいです。
こうやってたのしんで遊んでくれる方がいる、その姿を目にすることができて・・。


すっかりお気に入りいただき二四棋を抱えて帰る、宗兄弟(仮名)。
家に帰ってまた兄弟で、ご家族で、お友達と対戦してくださいね。
ありがとー!



他にも実演で私の話を聞いてくださりお買い上げいただきました方々、
どうぞまわり中の方と一緒に遊んでお楽しみください!




そして、たくさんの遊んでくれた子ども~大人のみなさま方々、本当にありがとうございました!


誕生日イブと誕生日、私も楽しい時間を過ごさせていただきましたっ†




ではでは、本日はこのへんで。


2007年新春早々、町田ハンズさんで「二四棋」店頭実演の予定あり!



続報をお待ちください!



2006.12.18 / Top↑
061214_0410~01.jpg

↑ケータイ画像なので発色いまひとつです。実物はもっともっといいイロしてますっ!



おはようございますっ。今日もしつこく忍者好きのわたくし、ジョーがお伝えいたします。
山田風太郎大先生作、[甲賀忍法帖]を三度目の再読中であります。
伊賀甲賀精鋭10忍者、総勢20名の個性豊かな忍者同士が
互いの流派のプライドと、命を賭した忍術勝負! 必読です!



さてさて本日はひさびさに二四棋(にしき)のニュースをお届けします。


ホームページ上で予約受付していました本商品ですが、
先日その第一陣を予約者の方々にお送りいたしました!
し~の・トイが満を持してお送りする第2弾商品、『二四棋』初陣であります!



商品が届いたご購入者の方からは早くも当社あてにメールが舞い込んでいます。


「予想してたよりずっと面白そう!」
「本日無事到着しました!感激です!」


などなど、ご到着をお知らせくださるメールが全国各所からっ!





私共の作るおもちゃをそんなに待ち望んでくれている方がいらっしゃったなんて。

ものつくり側のメーカーという立ち位置からは普段、
なかなかお買い上げくださった方の姿をイメージすることができないので、
このようなメールをいただき、私の方こそちょっぴり感激してしまいました。





おもちゃを買っていただけるということ。
それはきっと、私達がそのおもちゃを作るときに込めた「想い」が、
その方の「なんだかステキね」と思う心の琴線に触れ届くことが
できたってことなんじゃないかな・・・と、そう思うのです。




どのような方が、どのような思いで買って行かれたのか。

どのくらいのお年の方が?

どなたと遊ばれるために?

どなたかへのプレゼントのために?





それはメーカーである私たちからは通常およそ、
知ることができないものです。

でも、おもちゃの中に閉じ込めた私たちの想いがその方に届いて、
「たのしい」だったり「うれしい」だったり「おもしろい」だったり、
日本中のどこかのどなたかの、そんなしあわせな気持ちや思い出となれたらな、と、そう思っています。





「おいしい」をお届けする農家のみなさん。

「あんしん」をお届けする警備員さん。

「ぐっすり」をお届けする布団屋さん。



そして、

「たのしい」をお届けするおもちゃ屋さん。





どれも、立派で、尊いお仕事。





就職活動をしていました頃、様々な悩みや紆余曲折も経ながら、私はこの道を選ぶことにいたしました。


まだまだピヨピヨひよこの私ですが、これからもできるだけ多くの方に、たくさんの「たのしい」をお届けできるよう精進していくつもりでありますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!!





・・・って、だんだんと話が、二四棋→私たち→私、へと移っていってしまいましたが・・・。


話をもとに戻しますっ。



し~の・トイ第二弾商品『二四棋』『二四棋~小伝~』、発売開始です!


東京神田、歴史専門新刊書店「時代屋」さま2階茶屋にて遊技できます!

今週末の土日は巷で話題のラゾーナ川崎のほど近く、東急ハンズ川崎店さんにて店頭実演をいたします!




その他、お取り扱い店も順次お知らせ予定しております。



待て、続情報!!!


2006.12.14 / Top↑
時代屋



こんにちは。ジョーです。


本ブログをご覧の皆々様はご存知でありましょうか、
古書店街で有名な、東京は神田小川町に
時代・歴史もの書籍を専門にあつかった書店、歴史書房時代屋さんがあります。

いえいえ、お店に並ぶのは書籍だけじゃあないんです。


『本はもちろん、コミックやゲーム、DVDなども全部が時代もの。
 時代・歴史を感じられる雑貨も満載。』(←時代屋さんwebサイトより引用)



なのです。あらステキ。


『更に、本を読みながらくつろげる茶屋もご用意。』


なんです。いとをかし。


そして、和のモチーフに統一された店内を、(二階へとつながる階段にも趣が♪)
たおやかに和装に身を包んだ店員の皆様が行き交います。


炭もてわたるも、いとつきづきし――
あなもののあはれ。



とぉぉっても♪風情のあるこちらの本屋さん、
今年2月に開店以降、話題が話題を呼んでマスコミに紹介されることもその数あまた。

ご年配の方だけでなく、若い学生、女性の「ファン」も多いそうです。
歴史ファンならずとも雰囲気を感じるだけで楽しめる、
今までにないまったく新しい本屋、歴史時代書房時代屋

デザインも雅、かつ楽しい情報満載の時代屋さんのwebページはコチラ

東京近郊の皆様方々! お得なイベント情報をチェックしたらすぐさまお店へGO!




すーーーるーーーまーーーえーーーーにっ!!!





せっかくここまで読み進められた方!


 お店に行かれるその前に!



もう少しだけわたくしめの駄文にお付き合いくださいませっ!



いえいえ駄文じゃありません、しーのトイ発、大々ニュースなのです。


なんと、今、こちら時代屋さんのお茶屋スペースに行かれますと
当社12月中旬新発売のおもちゃ商品『二四棋~小伝~(にしき しょうでん)』が遊べちゃうんですっ。

もちろんタダ!!!


戦国時代の合戦をモチーフにしたこの盤ゲーム、
時代屋さんに行かれる方々おかれましては
それはもう、とっっっても魅力的なキャラクター商品になるに違いないっ!


名優・渡辺謙がかつて演じた『独眼流正宗』の主人公、伊達政宗
人気不動の最強武将、真田幸村などの超メジャー級の戦国武将から、
鈴木孫市(雑賀孫市)・島左近・大谷吉継・山中鹿之助・後藤又兵衛・片倉景綱
マニアがうなる人物までをカバー。


秋葉原でガンダムファンが追い求めるSEEDキャラと同様、
ディズニーショップで若い女性がグッズを山ほど買い求めるプリンセスシリーズのシンデレラや白雪姫たち同様、
二四棋~小伝~に登場する武将たちも、

「幸村さま~、キャーステキー!」
「大谷刑部、萌え~ё」
「エル!オー!ブイ!イー! 正宗公!」

だったりな、タッキー&翼もビックリな人気モノのハズ。


ゼヒゼヒ、そんな歴史好きな老若男女すべての方に遊んでいただきたいですっ。
時代屋さま2階お茶屋で、ごゆっくり、お茶とお団子を傍らに、
一局(?)されてはいかがでしょうか?
お一人でこられた方もゼヒ! お手にとってご覧になってくださいね♪


日本中で今『二四棋~小伝~(にしき しょうでん)』を遊べるのは
東京神田(小川町)、時代屋だけっ!



2006.11.26 / Top↑
9_14_19_14_2

東日本玩具見本市に問屋様のお計らいで、急きょ出展させていただきました。
2006.09.14 / Top↑