FC2ブログ

blog再開しました!


本日のしーの・トイにゅーすは
新宿のゲームスペース『柏木』おいうお店にお邪魔しました~♪ というおはなし。

この『柏木』、どんな場所かと申しますと
要はボードゲームやカードゲームなど、
アナログゲームが好きな人たち同士が
好き~な時間にやってきて
好き~な相手(他のお客さん)を見つけて
好き~なゲームをしてエンジョイしちゃおうっていう
スペースなのでございます。


何が素晴らしいかってゆうとまずはお値段のリーズナブルさ!
平日は午後6時半の開店から閉店24時までどれだけ居座っても¥1000ポッキリ!
土日は最初の¥1000と、5時間以上の利用になった場合に¥500の追加料金。それっきり!

もうホントに、かかるお金がそれっきりなんです。
飲み物等の持ち込みも自由なので
どこぞの銀座の喫茶店みたいに
コーヒー1杯800円なんてこともないですし、
どこぞの秋葉原のカフェみたいに
『ドジっ子メイドのオムライスにケチャップお絵かき +300円』
『かわいい妹とドキドキポーカーゲーム5分間     +500円』
なんてオプション料金がかかることもありません(笑)


そして『柏木スバらしいポイント』その2っ!
それは店内に様々なボードゲームが置いてあって
自由にテーブルに持って行って遊んでいいってトコロです!
しかもそのゲーム達はそんじょそこらのおもちゃ屋さんじゃ
決してお目にかかれないようなモノもてんこ盛り†
ドイツ製のゲームなんてのもいっぱいあったりして
見ているだけで飽きの来ないラインナップでありますё


先日のゲームマーケットでコチラ『柏木』の存在を知った私は
当社商品、戦国ボードゲーム『二四棋(にしき)』のご紹介に伺った、
という次第なのでございました。

ゴールデンウィーク前に一度サンプルをお預けし、
先日その後の評判を聞きにドキドキしながら再訪問。

お預けしていた間に常連のお客様がいらっしゃって
何度か二四棋で遊んでいただけたそうです♪

『柏木』の常連の方はかなりボードゲームに精通された方が多いよう。
さすがは目の肥えた皆様。中には辛辣なご意見もありましたが、
お褒めの言葉を直接言ってくださる方もいて大変嬉しかったです!
どちらのご意見も代表に伝えまして
今後の商品開発の参考にさせていただきますっ!


休日、夜8時をまわる頃に私はおいとましたのですが
ボードゲームを愛して止まない男達(最初に訪問した時は女性もいらっしゃいました)の
闘いはまだまだ続く・・・。
『柏木』管理人さんの話を聞きますれば
休日前の営業は夜を徹して、つまりは「徹夜」!で明け方まで続くことも多いそう。

マーベラス!


こんな場所が都会のど真ん中にあったなんて・・・。
あぁ、できれば学生の頃に知りたかったものです(笑)



20070506133951.jpg

スポンサーサイト



2007.05.06 / Top↑